はしやすめ その1:アントニオ・カルロス・ジョビン

 10回ばかりクラシックのことをずっと書いたので、この辺でちょっとはしやすめということに。

 <イパネマの娘(Garota de Ipanema)>という曲は皆さんご存知ですね。曲名は知らなくてもメロディは何処かで耳にしたことがあるのでは。で、その曲の作曲者がアントニオ・カルロス・ジョビン(1927~94)です。ジョビンは本当に数多くの名曲を世に送り出しました。
 <デサフィナード(Desafinado)>、<想いあふれて(Chaga de Saudate)>、<ワンノート・サンバ(Samba de Uma Nota So)>、<おいしい水(Agua de Beber)>などなど、まだこれでも代表曲のほんの一部でしょう。ジョビン自身の歌を収録したアルバムもありますが、ジョアン・ジルベルトやナラ・レオン、アストラッド・ジルベルト、あるいはセルジオ・メンデスなどがカヴァーしたヴァージョンでご存知の方も多いでしょう。
 上に挙げた曲はほぼボサノバというジャンルに属する音楽とされているのですが、ここで勘違いしてをいけないのはジョビンはずっとボサノバ的な音楽ばかりを書いた訳ではないということです。
 その意味で、僕が大好きなジョビンのアルバムを今回はご紹介したいと思います。
 ジョビンの音楽はポピュラー歌謡というジャンルの中だけで捉えるべきではなくて、ジャズやクラシックにも繋がる要素があり、それだけの奥行きも備えた大きな存在だと思います。極端なことを言えば、彼の音楽そのものがひとつのジャンルであるとも僕には思えるのです。
 ということで、僕のイチオシは1976年のアルバム<Urubu>(Warner)です。
 本音を言えば1曲目の<O Boto>だけでも僕はOKなぐらい。冒頭にビリンバウというブラジルの民族楽器がビヨヨ~ンと鳴り響くので、一瞬引いてしまうかも知れませんが、その後に来るオーボエの音色でパッと幕が開いて、いい感じのテンポでリズムが刻まれた後にジョビンとミウシャという女性の歌手の歌声が乗っかってきます。2人の歌はユニゾンになったりハモったりするのですが、まあ特にジョビンの声の味わいと言ったら。
 そして、歌を包むバックのオーケストレーションの見事さ。アレンジはクラウス・オガーマンという人によるものですが、彼も素晴らしい仕事をたくさんした音楽家です。因みにジョビンとは<Urubu>の前にも1973年の<Mattita Pere>(Verve)をはじめいくつかのアルバムで組んでいますが、どれも傑作だと思います。
 <Urubu>に話を戻しますが、2曲目<Ligia>、3曲目<Correnteza>、4曲目<Angela>と美しい歌が続きます。後半は歌抜きのインスト曲が4曲ですが、これもジョビンとオガーマンの音楽の方向性がバッチリとハマっていてとても素晴らしいです。
 <Urubu>は全体的にボサノバ的な軽やかさよりも、少し重めな音楽たちではあるかもしれませんが、その潤い溢れる響きとメロディの美しさはこの上ないものだと僕は思います。f0306605_154423.jpg
 
[PR]
by ohayashi71 | 2014-03-02 01:56 | はしやすめ | Comments(0)


いつもコンサートの解説をお願いしている若林さんに、毎月オススメのCDを伺います!


by ohayashi71

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
本編
はしやすめ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

まあ、クラシック(的な音..
by ohayashi71 at 22:38
若林さんの「ガッツポーズ..
by がつん at 21:48
あー、あのboxですね。..
by ohayashi71 at 23:50
トータルブレインで紹介さ..
by はなやもも at 18:36

メモ帳

検索

画像一覧