第17回:ヤナーチェク/歌劇<利口な女狐の物語>

 僕にとってオペラというジャンルはなかなかとっつきにくいものでした。
 興味はありましたが、実演に接する機会がほとんどありませんでしたし、レコードにしても大概何枚か組で手を出しづらい。それに何よりも言葉の壁。NHKのFMでやっていた<オペラ・アワー>は聴いてはみますが、本当に耳に入れるという程度で、演奏の内容はおろかどんな場面かも分からない。まあ、実際に歌手たちが舞台で歌い、演技する様子も目にしない限りは、中学生や高校生には難しかったのだろうとは思います。一応、高校生時分にヴェルディの<椿姫>の中古LPは入手しましたが、例の「乾杯の歌」の部分ぐらいしか聴いていませんでしたね。
 それに、当時の僕はオペラで語られるお話しが気に入らなかったのです。まあ、リアリティを感じなかったというか、大げさに思えて仕方なかったというか。音楽的な要素よりも脚本とかの方がしっくり来ていなかったとも言えます。
 で、ずっと敬遠していたオペラですが、大学生になってとっつく糸口をようやく見つけました。やはり吉田秀和さんの本がきっかけでした。<私の好きな曲>という本があり、ひとつの曲についてかなりの字数を使って論じていたのですが、そこで出会ったのがチェコの作曲家、レオシュ・ヤナーチェク(1854~1928)のオペラ<利口な女狐の物語>です。
 吉田さんの素晴らしい文章を読んでしまえば、もうそれで十分この作品の魅力は伝わると思うのですが、せっかくなので少し引用しておきます。
 「この作品を、私が数あるオペラのなかでも格別に好きな理由は、まず今いった詩趣のためだが、その詩は、「自然」から生まれる。オペラの中で、こんなにも自然が豊かに、そうしてこしらえもでない新鮮さと自由さとで、生きているものを、私はほかに知らない。」
 もう一か所引用。
 「『黒い、乾いた峡谷。ちょうど第一幕の時と同じように、太陽が、霧雨のあと輝く』とト書きのあるこのオペラ最後のシーンを開始する導入音楽。ここでの金管たちの短く出没する楽段のかもしだす清らかな暖かさ。こんな音楽は、ほかにはどこにもない。
 この清らかさを純粋と呼ぶなら、このオペラは、純粋な音楽で始まり、そうしてそれで終わっているのである。このすばらしいオペラでは、筋をこまかく追いながらきく必要なんか、ほとんどないのだ。音楽をきいてさえいれば、「自然」をよりこまかく呼吸することを、夏の夜を、春の日ざしを、秋の夕ぐれを、より充分に生きることに自ずと導かれることになる。
 これは、そういう作品なのである。」

 僕にはこんな素晴らしい文章でこのオペラをご紹介できませんが、せめてものということで引用させていただきました。
 ああ、あらすじを書いていませんでしたが、ひとことで言えば、1匹の女狐を主人公にして彼女の周りに居る動物たち(そこには人間たちも含まれるのですが)、そして彼らを取り巻く自然を描いた、という感じでしょうか。自然への賛歌のような要素は色濃いにしても、手放しなのではなくてありのままを描こうとしているようにも思います。
 そして吉田さんが書いているとおりの素晴らしい音楽。美しくドラマティックでありながら決して押しつけがましくならない全体の最終場面の音楽が聴こえてくると、僕は毎回胸がいっぱいになるのです。僕は何年か前に幸いにも東京でチェコの歌劇場の引っ越し公演で<女狐>の実演を観たのですが、その時は正直泣きました。
 さて、そんな<女狐>の録音。吉田さんはボフミル・グレゴル指揮によるプラハ国立歌劇場(Supraphon)のものを挙げていました。僕もそれは実際とても良かったと思っていますが、愛聴盤という意味ではヤナーチェクのエキスパートだったチャールズ・マッケラスの指揮によるウィーン・フィル、ルチア・ポップ(ソプラノ)他の演奏(Decca)ということになりますかね。因みにマッケラスがパリで振った舞台上演のDVDもあったはずですが、今は入手しづらいかもしれません。
 それから対訳ですが、インターネット上にはちゃんと<女狐>も載っているようですので、輸入盤を買っても大丈夫ですよ。
f0306605_22301112.jpg(マッケラス盤)
[PR]
by ohayashi71 | 2014-05-20 22:32 | 本編 | Comments(0)


いつもコンサートの解説をお願いしている若林さんに、毎月オススメのCDを伺います!


by ohayashi71

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
本編
はしやすめ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

まあ、クラシック(的な音..
by ohayashi71 at 22:38
若林さんの「ガッツポーズ..
by がつん at 21:48
あー、あのboxですね。..
by ohayashi71 at 23:50
トータルブレインで紹介さ..
by はなやもも at 18:36

メモ帳

検索

画像一覧