第19回:ハチャトゥリアン/ヴァイオリン協奏曲ニ短調

 僕が初めてCDを買ったのは高校1年生の冬休み中だった1987年1月2日です。何で日付まで覚えているかというと、お年玉を握りしめて勇んで初売りに出かけたから。そして行った先は中央町商店街のヱトウ南海堂。
 当時大分の街なかにはヱトウの他にリズムレコード、OBSサービスといったレコード店があり、トキハのレコード売場と合わせて僕は月1ペースで訪れていました。とは言え月々の小遣いで買えるレコードは大体1枚なので、その1枚を選ぶためにそれらのお店をグルグルと回ってようやく選ぶ、ひどい時には4時間かけて1枚なんていうこともありました。お店の人にとっては本当に邪魔くさい子供だったはずですが、僕としてはどのお店にも大変お世話になったと思っています。
 しかし、それまでのLP選びとは違って初CDは出かける前から心に決めていました。それはアラム・ハチャトゥリアン(1903~78)のヴァイオリン協奏曲のディスクでした。その頃、僕はとにかくいろいろな曲を知りたいと思い、NHKのFMでやっていたクラシックの番組を片っ端から聴いていました。そして聴いた曲を書き出して自分の好みだったかどうかを○△×で付けて、○の曲のレコードを入手希望順位の上の方に置く、ということをやっていました。まあ1回聴いて本当にその曲の良さが分かるほど甘くはありませんし、分かったつもりになるのも子供らしいことだったとは思っていますが。
 ハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲も多分FMで聴いてかなりのインパクトを受けていたはずです。ハチャトゥリアンと言えばバレエ<ガイーヌ>の「剣の舞」。迫力に満ちた強烈さと鮮やかなオーケストラの響きに、中央アジア的で濃厚なエキゾチックさとが結び付いたこの小品はクラシックを普段そんなに聴かない人でもご存じのはず。また近年では、劇音楽<仮面舞踏会>の「ワルツ」がフィギュアスケートの浅田真央のプログラムで使われたことで一躍有名になりました。
 そんなハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲。急-緩-急の3つの楽章からなりますが、出だしから最後までどこを取ってもハチャトゥリアン。「剣の舞」の人。そう書くとひたすら賑やかしいばかりと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。彼の音楽は強烈な生命力に溢れていますが、それはリズムと原色的な響きによるところが大きいと思います。一方で忘れてはならないのがその節回し。美しさもありますがそれ以上に濃さ。日本民謡を上手に歌う人がこぶしをきれいに回しまくる時にふと感じるような凄み。ヴァイオリンという旋律楽器で徹底的に民謡を歌いあげ、かつ舞曲を奏でさせたらこうなる、というのがこの協奏曲ということになるのだと思うのです。
 チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲がウィーンで初演された時、エドゥアルド・ハンスリックという大批評家(彼は大のブラームス支持者だったのですが)は、「臭い音楽」という表現を使って酷評しました。ハンスリックにとってはチャイコフスキーの音楽は彼の美学からするとあまりにも土俗的過ぎるという判断だったのでしょうが、もし彼がハチャトゥリアンのこの協奏曲を聴いていたら間違いなく卒倒していたと思いますね。料理には「臭いは美味い」という言い方がありますが、僕にとってのハチャトゥリアンはまさにそれ。
 さて僕の愛聴盤。それこそ1987年の正月に買ったCD。ダヴィッド・オイストラフの独奏と作曲者自身の指揮、そしてモスクワ放送交響楽団による1965年録音のもの(Melodiya/ビクター)。ただし何故か今は廃盤のようで、輸入盤でも入手が難しいかもしれません。オイストラフとハチャトゥリアンの共演の録音は少なくとももう一つあって、それは1954年にイギリスのフィルハーモニア管弦楽団とやったもの(EMI/ワーナー)。こちらはモノラル録音ですがそれでも十分に楽しめるはずです。オイストラフはこの曲の初演者であり被献呈者だけに、ある意味でハマって当然なのですが、技術的にも歌い回し的にも本当にドンピシャだと思います。
 他にも巧いという意味では本当に巧いイツァーク・パールマンとズビン・メ-タ/イスラエル・フィル(EMI/ワーナー)や、オイストラフと同時期に活躍した旧ソ連の名手、レオニード・コーガンとピエール・モントゥー/ボストン交響楽団のもの(RCA)など。
f0306605_22141921.jpgf0306605_22143788.jpgf0306605_22145115.jpg
(左からオイストラフ65年盤、オイストラフ54年盤、パールマン盤)
[PR]
by ohayashi71 | 2014-06-19 22:16 | 本編 | Comments(0)


いつもコンサートの解説をお願いしている若林さんに、毎月オススメのCDを伺います!


by ohayashi71

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
本編
はしやすめ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

まあ、クラシック(的な音..
by ohayashi71 at 22:38
若林さんの「ガッツポーズ..
by がつん at 21:48
あー、あのboxですね。..
by ohayashi71 at 23:50
トータルブレインで紹介さ..
by はなやもも at 18:36

メモ帳

検索

画像一覧