第30回:ヴィラ=ロボス/ブラジル風のバッハ第5番

 音楽を聴くことの喜びの一つは、美しいメロディに出会うことですね。
 もちろん、この場合の「美しい」の定義や趣味は人それぞれでしょうが、エイトール・ヴィラ=ロボス(1887~1959)の<ブラジル風のバッハ(バッキアーナス・ブラジレイラス)第5番>の第1曲<アリア(カンティレーナ)>の美しさには多くの人が共感するのではないでしょうか。
 ソプラノ独唱と8つのチェロのために書かれたこの曲は、静かに、しかしくっきりと流れ始める前奏に乗ってソプラノが歌い出します。しかし、最初は歌詞はありません。メロディをただ「アー」という発声だけで歌います。文字として書いてしまうと何の色合いも手触りも無くなってしまうので、そこをどうにかと思うと、もの悲しさと神秘さを湛えた抑揚に富んだメロディの美しさと言ったら、という感じ。
 ソプラノがひと節歌い終わると、今度はチェロが同じメロディを繰り返します。その後、今度はソプラノが歌詞のある新しいメロディを歌い出します。夕暮れ時に空や大地、海、月といった自然が見せる夢のような美しさ、そしてその美しさゆえについ覚えてしまう不安さにも似た感情。大雑把に言えばそんな意味のことが詠嘆的に述べられていきます。その大きなヤマを越えると、最初のメロディが戻ってきますが、それは今度はハミングで歌われます。演奏時間にして大体6分半から7分ぐらいの曲なのですが、心の琴線に触れる音楽、というのはこういう曲のことではないかと。
 さて、続く第2曲は<踊り(マルテロ)>。第1曲とは打って変わって軽快で活き活きとして伸びやかな曲です。第1曲が陰だとすれば第2曲は陽気さそのもの。でもこの2つを並べて(続けて聴いて)違和感が無いのは、二曲一双の屏風のようなものだからなのでしょうか。
 さて、この<ブラジル風のバッハ第5番>は、前述したメロディのとびっきりの美しさのためなのでしょうが、全部で1000曲を超えるとも言われるヴィラ=ロボスの作品の中で、恐らく世界的に最も知られている作品だろうと思います。なので、レコードも結構出ています。その中でどれかを選ぶのは僕にとっては結構難しいことです。曲自体、メロディ自体がとても素晴らしいので、余程技術的にダメでない限り、また感情過多になり過ぎた歌い方(チェロのアンサンブルも含め)をしない限りは、それぞれの演奏に魅力を感じてしまうからです。そこから先はソプラノ歌手の声質の好みであったり、チェロのヴィブラートのかかり具合の好みであったり、ということぐらいしか僕には言えません。
 ビクトリア・デ・ロスアンヘレスがヴィラ=ロボス自身の指揮(フランス国立放送管)で歌った1956年のモノラル録音(EMI/ワーナー)マディ・メスプレとポール・カポロンゴ指揮(パリ管)の1973年録音盤(EMI/ワーナー)マリア・バーヨとエマニュエル・クリヴィヌ指揮(リヨン国立管)の1994年録音盤(Erato/ワーナー)といったCDをはじめとしてもろもろ。
f0306605_22411161.jpg f0306605_22413151.jpg
(ロスアンヘレス盤とバーヨ盤)
[PR]
by ohayashi71 | 2014-11-02 22:42 | 本編 | Comments(0)


いつもコンサートの解説をお願いしている若林さんに、毎月オススメのCDを伺います!


by ohayashi71

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
本編
はしやすめ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

まあ、クラシック(的な音..
by ohayashi71 at 22:38
若林さんの「ガッツポーズ..
by がつん at 21:48
あー、あのboxですね。..
by ohayashi71 at 23:50
トータルブレインで紹介さ..
by はなやもも at 18:36

メモ帳

検索

画像一覧